スポチャン
田邊会長にきく
No.49
[公益財団法人 日本体育協会加盟祝賀会]

公益財団法人日本体育協会加盟、おめでとうございます。

6月28日をもちまして、公益財団法人日本体育協会へ加盟することができました。これもひとえに皆様方のあたたかいご支援の賜物と感謝申し上げます。
ご存知のとおり「日体協」はわが国の体育の総本山であり天皇杯、皇后杯を頂き国民体育大会を主催する権威ある団体です。
明治期に嘉納治五郎先生達によって創立されて以来百年余り、格調高く堅持して現在に至って居ります。
その一角に我がスポーツチャンバラをいれて頂いたと言う事は、身の引き締まる光栄と感慨深いものがあります。この名誉を誇りとしてさらに研鑽精進し、邁進いたす所存であります。



9月22日には祝賀会が開催されました。

皆様を歓待する機会もなかなかありませんので、この度は9月22日に横浜中華街の「萬珍楼」におきまして加盟祝賀会を開催いたしました。会場の定員一杯になりました。

祝賀会には公益財団法人日本体育協会 専務理事の岡崎助一先生をはじめ、衆議院議員 すが義偉先生(党首選の影響で代理人)、元経済産業省副大臣 小此木八郎先生などのご臨席を賜り、ご一緒に加盟を祝うことができました。大変有り難く感謝申し上げます。

さて、これからが出発です。公益社団法人に認可され、日体協加盟も果たしました。この先はオリンピックです。目指すものを目指さなければしょうがない。
今までは、マイナーだったスポチャンも、このようなチャンスを頂いたことは、大変に有り難く、心温まる思いがあります。まだまだヨチヨチ歩きですが、100も200も承知で加盟させて頂いたこのご期待に添えるよう、皆様と共にどんどん前進していきましょう。

今後の普及活動として先ず、先にもご案内したとおり、(公財)日本体育協会の「スポーツ少年団(スポ少)」へのクラブ単位での入団を進めています。既にスポチャンとして31団体342名がスポーツ少年団へ入団し活動しています。様々な団体との交流を通して、子供達の豊かな人間性を育て、更にスポチャンの普及を目指します。 また、県毎の体育協会の加盟も進むよう希望します。皆様の益々のご活躍を期待します。



<会場の様子>
当日は円卓で自由席でしたので、全国からご出席された会員の皆様が地域に関係なく交流・歓談し、日本体育協会加盟をお祝いすることができました。
出席者全員で国歌斉唱した後、乾杯に先立ち、女性全員で年代物の紹興酒の鏡割りが華やかに行われ、大いに歓声が沸きました。
また来賓の方々のお祝いのお言葉を頂きながら、改めてこの加盟するまでの道のりを振り返り、着実に広がってきたスポチャンを引っ張ってこられた田邊会長、事務局の小林さんやスタッフの方々、そして全国の指導者の日々の誠実な努力を思い、胸が熱くなると同時に、いよいよスポチャンが高い土俵に上がったんだという緊張感と期待がこみ上げてきました。そしてスポチャンの今後の飛躍を、皆様の輝く笑顔を撮影しながら確信しました。


[2]  [3]  [4]  [5]

有り難うございました。
次回もお楽しみに!!

BackNumberへ戻る
[0]トップ
Copyright(C) The International SPORTS CHANBARA Association. ALL rights reserved.